業務内容 works

品質管理

無駄の無いシンプルな品質保証体制を確立、規格を満たし顧客要求に応える

当社は開発、試作品を多く出荷させて頂く中で、たとえ単発品であっても、生産管理表を作成して業務を推進しています。
各工程ごとに必要な検査/確認を漏らす事なく実施し、受注から出荷までの流れを明確にしています。

品質管理の流れ

型検査
完成木型を非接触式3次元測定器でスキャンし3Dモデルと照合。
鋳造の前段階で不具合を発見することができます。

鋳物検査
鋳物を非接触式3次元測定器でスキャンし3Dモデルと照合。
鋳物を図面基準に寸法検査し公差の範囲内か判定。

加工品検査
主にCNC三次元測定機等を用いて寸法測定を実施。
形状測定機、粗さ測定機を用いた評価まで、幅広く対応可能です。

pageup